Go!Go!Used K! – はじめてのマイカーは中古軽自動車

乗り出し20万円の車は乗れるのか

*

遠方から中古車を買う際の陸送費用はいくらかかるのか。そして遠方から買ってもいいのか。

   

中古車購入を検討している時に、「安価でよさげなヤツを見つけた!!」と思ったら遠方の販売店だった・・・ということが多々あります。
というか、だいたい欲しい車は遠くのお店さんしか扱ってないんですよ・・・!なぜなんだろう。

もし、遠方から車を買うとなると、自分がその場所まで行って乗って帰ってくるか、車を送ってもらうしかありません。

はたして遠方から車を買ってもいいのでしょうか?
また、その時にかかる陸送費はいくらなのかについて調べました。

中古車を遠方から買う際の陸送費用

中古車を遠方から購入する際の陸送費用ですが、当然自動車のサイズや場所によってまちまちです。
だいたい1万円~10万円程度を見ておけば問題ないかと思われます。
※あくまで陸送の場合。離島などはさらにかかるはずです。

正確な費用を知りたい場合には陸送を実際に行っている会社さんに問い合わせるのが一番ですね。

参考までに、マイカー・オートバイ輸送サービスの「ZERO」さんにて自動見積もりをしてみたところ、中部から関東まで軽自動車を輸送するのに49,680円(税込)と算出されました。
[参考]マイカー・オートバイ輸送サービス – ZERO

そう考えたら、実際に購入する支払い総額に5万円程度上乗せされると考えればOKということになります。

自分で取りに行けば片道の交通費のみ?

陸送費用を支払うのが惜しいという場合には、自分で取りに行くという方法もあります。

その場合、僕の住んでいる関東某県から今たまたま欲しい車があった中部地方某県までで、最安で7,194円で行くことが可能でした。

・・・ただ、特急などを使わずに、鈍行で行った場合の駅to駅の料金です。
時間は片道8時間かかるそうです。

新幹線を使ったら12,000円程度でした。
これで3時間ぐらいに短縮されます。

そこから現地の駅でタクシーを拾って販売店まで駆けつけて・・・帰りはまた数時間かけて運転して帰ってくる・・・と。

よほど普段から暇している人でない限りは、自分で取りに行ってもあまり安くならない可能性があるという理解は必要そうです。

遠方から購入してもOKなの?

さて、遠方からの陸送および自分で取りに行く際にはある程度費用がかかることはわかりましたが、それでも「遠方にしかない」「輸送費を考えても安い」という場合もあると思います。

はたして、遠方から車を購入するのはアリなんでしょうか。

よく言われているのは「現車を確認しないで買うのはギャンブル」という話です。
要するに、ネットだけの情報を鵜呑みにしてしまい、格安の車を買うということはそれなりのデメリットもつきまとうということですね。

本来車を購入する際には、実際の車の状態を見て確認し、試乗して問題ないかを確かめたうえで・・・というのが原則です。

ただ・・・それはあくまで「現車を確認して状態がわかる人」「乗ってみたら異変に気付ける人」が前提になります。
本当に車が好きな人でなければ乗ったところで異変があったとしても気づけない、何かあってから初めてわかるというのが関の山ではないでしょうか。

逆に言えば、試乗したところでわからないのであれば、現車を確認しないで購入するのと何ら変わらないということになります。
※もちろん、内装があまりにも汚いとか、変なにおいがするとか、ネットに載っていた写真とあまりにも状態が違うということはあると思うので、見ておくに越したことはないと思いますが・・・。

その車と付き合っていける前提ならアリかも

そこで僕が行きついた答えとしては・・・「その車がどんな状態だったとしても、オーバーホールしながら付き合っていく」という覚悟があるのなら遠方から購入してもいいのではないかと思います。

車には消耗品がたくさん使われていますので、どうしても乗っているうちに必ず修理が必要になるんですね。
現車を確認せずに購入した車がすぐに乗れなくなってしまったとしても、その原因と向き合って修理しながら乗って行けるのなら特に問題ないのではないでしょうか。

ただ怖いのは前オーナーの乗り方次第ではエンジン内部がかなりやられてしまっていて、たとえばエンジン交換とかになると一気に数十万円が飛んでいく可能性があります。
このあたりはもう運ですけどね・・・。

現車を見て「やばそうだな」って思える人ならいいですけど、そうでなければ近場で購入したとしても同じ問題にあたる可能性はありますし。

販売店が信用できるかどうかも重要

あとは販売店が誠意をもって対応してくれているのかどうか、ですね。

普通なら、乗れないような車を販売するなんてありえないわけですよ。
パーツ取り用とかならまだしも、お客さんはその車でこの先何万キロと乗ることを想定して買いにきているわけですから。

なので、法廷整備をしっかりつけている、保証が数万キロ+半年以上ついている・・・といったお店さんで売っているものなら、ある程度安心していいんじゃないかと思います。
要は「うちが自信をもって売っているものなので、安心して乗ってくださいね!!」と言われているようなものですからね。

逆に、保証なし、整備なし、現状渡し・・・みたいなお店で購入するのは、たとえ近場だったとしても避けたいところです。
これは裏の意味を考えればわかることで、「売ったらもう販売店側に責任ありません」ってことですから。

もちろん保証の内容もしっかり確認しなければダメです。
中には「12ヵ月走行無制限保証」となっていながらも、保証内容が「代車を出します。修理は実費です。」みたいなところもあるので・・・。

まぁ、あまりに安価な車をしっかりした保証で売るというのは販売店にとってはかなりリスキーなので・・・なかなかないと思いますが。
それに保証がしっかりしていても修理を行えるのが販売店の近くだとしたらまた運送費用もかかってきますし・・・うーん、難しいですねw
※中には全国どこの修理工場を使っても保証します、みたいなところもあります。事前に確認しておきましょう。

おわりに

結局のところ、遠方から買うか否かという以前に、販売店が信用できるかどうか、または自分の目が肥えているかどうかがポイントだということです。

もし、しっかりとした目を持っていたとしても、遠方の車を実際に見に行って、ちょっとでも不満だったら買わずに交通費だけ無駄にして帰ってこれるのかどうか・・・は難しいところですよね。
しかも購入するときは行った足でそのまま乗って帰れるとは限りませんから・・・特に車検が切れている車などで言えば実車確認+引き取りの両方に交通費および運送費用がかかってくるわけですし、目が肥えている人ほど遠方からの購入は避けようと考えるかもしれません。

また、車についてよくわからない人なら何かあった時にすぐ頼れる近場での購入の方がおススメなので・・・総合的に考えると「遠方からの購入はあまりお勧めできない」・・・という結論になりそうです。

 - 購入時の注意事項

             

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

中古車販売情報に見る、車検整備付き、車検なし、法定整備付きなどは何を意味しているのか?

中古車情報を見ていると、車検の欄に 車検残○○年○月まで 車検整備付き 車検整備 …

コラムAT車はAT限定免許でも乗れる?フロアAT、インパネATとの違い。

中古車サイトで車を探していると、ミッションの欄に「コラムAT」とか「インパネAT …

販売店の保証なし、または1ヵ月・1000kmの中古車は本当に買っちゃダメなのか?

格安の中古車を探していると、たまに「おおっ!」となる車に出会うことがあります。 …

乗り出し20万円の車を買ってみた感想と、買うまでの流れ、初期費用総額など

ついに我が家にも乗り出し20万円の中古軽自動車がやってきました! 18年落ちのダ …

自動車のリサイクル料金について。支払いタイミングや価格、用途など。

車を買うときにあまり気にしていないものの、あとあと請求されたりする可能性があるも …

認定中古車なら安心して乗れるのか?認定がない車だと壊れるのか?

中古車を探している時に一つの選択基準となる項目として「認定中古車かどうか」という …

中古軽自動車、コンパクトカー、SUV、アメ車の維持費を比較

僕が自動車を買おうと思った時、軽自動車とコンパクトカー、SUV、アメ車で悩みまし …

中古軽自動車の任意保険で気を付けたいポイントと僕が加入した保険会社

自動車に乗る人ならば、任意保険への加入は絶対です。 「任意なんだから入らなくても …

修理歴ありの中古車だけど、整備・保証がしっかりしていたら「買い」なのか?

中古車を探していて、とてつもなくコストパフォーマンスに優れた車両に出会うとたいて …

格安中古車の「故障」ってどんなのがあるの?購入時にどう注意すべきか

格安中古車の購入に関して一番気になるのは「故障」ではないでしょうか。 いくら安い …